sakuMAGAZINE

物書き練習の雑記です

saku MAGAZINe

早速マニフェストを破壊するのである

 

 

 

こんばんは。

 

引っ越してから2ヶ月、ブログを絶賛1ヶ月放置しました。

おまけに前回の記事に”(前編)”と つけておきながら全く関係のないタイトルで更新しているのである。

 

 

引っ越しについての続きを書く予定が何故このように徒然なるままに書き連ねているりゆうは至極シンプルである。

 

今更引っ越しについて書きたくないからだ。

 

 

無論コンテンツとしてはある一定の価値があるものを考えていたが(公共料金晒したり、その他の費用や料理のことについて等)

 構成等の諸々を考えてる内に更新することなく1ヶ月が過ぎたわけだ。

 

第一目標はやはり ”更新する” ということなので、無理やりに書こうとPCを開き今に至る。

 

 

 

 近況を書き連ねる

 

この1ヶ月をざっくり振り返ろうと思う。

 

 

職場が変わった

元々通勤時間の長さが嫌になったことが引っ越したのですが、予想よりも遥かに早く通勤場所が変わってしまった。

しかしながら悪い変化ではなく、引っ越して1時間以上短縮した通勤時間が更に短くなりました。

 

更に変わったばかりのではあるが、来月にはまた別の場所に行くことが決まった。。。

 

環境の変化は刺激的で好きだが、短いとその分深いところまで突き詰めることができないのでそろそろガッツリと腰を据えたいところ。

 

 

ベトナムという可能性が出てきた

 

先週末のことだが、ベトナム拠点の話が飛んできた。

 

直近で現地に行くという話ではないが、ベトナムからきた技術者と働く可能性が出てきた。

リーダーシップとコミュニケーションを同時に磨くことができるチャンスであり、何より刺激的なことなので、何としてもこのような機会は逃さないようにしたい。

 

その為に次の環境で成果を出し評価されるよう頑張ろうと思った。

 

 

チャンスを繋いで1~2年後に海外駐在できるのならもう少し会社にいるのも悪くはない。

 

 

上野動物園に行った

 

動物園はやはり楽しい。見ていて本当に飽きない。所作がどの動物も新鮮で惹きつけれれる。

幸運なことにほとんど全ての動物を見ることができ、皆何かしたらのアクションをしてくれてすごく魅力的であった。

 

以下、お気に入りたち~ 

 

f:id:TakaCola:20171114021050j:plain

 

↑こんな癒し姿や

 

f:id:TakaCola:20171114021550j:plain

 

↑暗殺者のような姿

 

 

f:id:TakaCola:20171114021617j:plain

 

↑怪鳥ハシビロコウ。かっこよい

 

f:id:TakaCola:20171114021810j:plain

 

↑食べてる途中で眠くなりましたかね

 

 

f:id:TakaCola:20171114022301j:plain

 

↑この動きから

 

f:id:TakaCola:20171114021832j:plain

 

↑こんな豪快に転倒するサイ

 

f:id:TakaCola:20171114022418j:plain

 

↑怪訝な顔でこちらを見つめている

 

 

 

以上、上野動物園のタレント達でした。

ほんの一部ですので、他にもたっくさんいます。楽しいです。

 

(全く関係者ではありませんが) 460円と某夢の国何回行けるんだっていう値段で行けますので、皆さんも是非。

 

 

1000文字達成しましたのでここまでとします。

 

今月あと1回は更新できるよう頑張ろう。

 

おやすみなさい

一人暮らし始めてから1ヶ月が経ったのでこれを機にブログを書き始めようと思う。(前編)

 

 

 

 

はい。実家を出て初の一人暮らしライフが始まりましたので雑感を書き連ねたいと思います。

同時にブログリセットスタートします。ぱちぱち

 

 

今から引っ越しするよって人の参考になったり、私もだよって人と共感したり

なんでもない人の暇つぶしになったりと

少しでも響けば良きかと思います。

 

 

【引っ越し前】

 

まずは引っ越し前について。

メンタル的な準備は2ヶ月前くらいから始まっていた気がしますが

実際の行動に移したのは1ヶ月前くらいでした。

 

■やったこ

・物件探し

・一人暮らしに向けてのちょっとした買い物

・荷物整理

・契約等々についての基礎知識取得

・予算算出

 

 

■やっとけばよかったこ

・転出届

・寝具購入

・契約物件の詳細取得

 

 

箇条書きですが上記が主なフィードバックです。

 

 

●物件について 

一番時間をかけたのはやはり物件探しでしょうか。

大体の引っ越し日を決めてそこから逆算して2.3週間前はずっとスーモとホームズに張り付いてました。

個人的にはスーモが一番良かったかなあ。掲載している物件はほとんど変わらないので検索のしやすさや物件の情報量での判断です。

 

物件探しで特に感じたことは、月並みですが納得いくまで調べつくすのが大事かなあと思いました。 家賃と立地と広さと設備が主な要素だと思うのですが、何百件と物件を見ると本当に自分が求めるものがなんなのかわかってくる気がします。例えるなら就活の自己分析みたいな感じです、きっと。(やってないのでわからない)

 

自分のケースだと、最初はバス・トイレが別は絶対、駅から徒歩15分程度で20㎡以上、家賃は多くて7万といった条件でした。(23区内)

しかし実際に物件を見ていく内に、なかなか都合の良い物件が見つからないこともあり、徐々に優先すべき事柄が変化し、最終的には

・駅徒歩10分以内

・広さはそこまで求めない

・バス、トイレ別はもちろん設備がある程度充実している

・7万は実際厳しいが敷礼金がなければ可

といった条件に変化していきました。

 

最終的に自分の見つけた物件は、上記の事項をすべて満たすものが見つかりました。

正直条件が増えるとなかなか見つかりませんが、根気よく探してればチャンスはあるんじゃないかなって思います。

現に自分も期日とした日の数日前に探し当てることができたので、根気良さと思い切りのよさはすごく大事だと思いました。

 

補足ですが、不動産屋さんですが、紹介できる物件量はどこも変わらないようです。

ですので利用する際は相性の合う人かで選択する方が賢明です。

 

 

 

●荷造り→引っ越し当日

荷造りに関しては本当に怠惰でした。結果そこまで苦労しなかったのでよかったですが。。。

 

荷造りの詳細ですが、今回自分が新居に運んだものは

・段ボールは13個(内6個は服)

・服の圧縮袋が3枚

・一人暮らし用の冷蔵庫

・洗濯機

・レンジ

・扇風機

・40型テレビ

・20型テレビ

ティファール

・水回りの洗濯、掃除用具など(洗濯かご、洗剤、カビキラーなど5.6本)

・リュックor鞄 ×4

 

大体これくらいです。

 

段ボールは、結構減らしたつもりでも服が結構多かったのと、本が重くスペースも取るため負担でした。

 

引っ越しの方法ですが、自分の場合は約60kmの距離でしたがレンタカーを借りて友人に協力していただきました。

引っ越し業者を何件か精査しましたが、少なく見積もっても6.7万はかかりました。

 

レンタカーを借りた場合、レンタカー(ハイエース)代1万8千円、高速代数千円、友人への御礼としての寿司代1万円

→合計3万ちょいで収まります

ので、自分と同じか少し多いくらいの荷物量の方は絶対に協力していただいた方が良いと思います。友人には感謝しかありませんね。

特にマッチョな友人がいる方は今のうちに賄賂を入れておきましょう。

 

レンタカーもベッド等を運ばない限りはハイエースで十分収まるかと思います。

 

ただし、当然のごとく業者に頼むよりも疲れるのと、引っ越し先が2階以上だと嫌がられると思います。自分は1階でしたが。

 

特に幼稚園からの友人だったこともあり、家も近く流れがスムーズに進み予想よりもかなり早く引っ越しは完了しました。

 

 荷造りにはかなり時間を要しましたが、車に荷物を出し入れすること自体にはそこまで時間はかかりませんでした。

 

 

そんな感じで引っ越し0日目が終了したのが丁度1か月前です。

 

 

続きはまた次の記事に書きたいと思います。

久しぶりに文章を書いて疲れた。。。。

 

 

慣れないことでありかなり支離滅裂な文章となりましたが、暇な方は次回も読んでくださるとこの上なく嬉しいです。

 

次回は引っ越してからの諸々

→初期費用や契約、この1か月の生活について書こうかなと思います。

 

 

ではでは。

(10/2の間に無事書きあがったーーーーーーー)