sakuMAGAZINE

物書き練習の雑記です

PULP NONFICTION

低俗かつノンフィクションでお送りします

「Star Wars : The Force Awakens スターウォーズ フォースの覚醒」早速の感想! may the force be with you~フォースとともにあらんことを~

 

こんにちは、今年の初めから今日という日を待ち望んでおりました。やっと公開しましたね、スターウォーズ。興奮冷めやらぬ中、すさまじい速さでレビューを書きあげていく映画民たちに感化され自分も更新です。タカコーラです。

 

f:id:TakaCola:20151218235533j:plain

 

 

 

 

 

覚醒しました。

いやー、ついにですよ!エピソード4(初作品)なんて自分の生まれる前の映画だってのに、こんなに待望し、その期待を裏切らない作品なんてそうありません!生きてて良かったよ~!

初回上映を予告編なしで上映開始してくださった映画関係者各位ありがとうございます! 劇場が暗くなった瞬間お決まりのオープニングで始まり、その映像と音楽を目の当たりにして鳥肌と涙が止まりませんでした。スクリーンで見れて良かった....!!

 

本編中も鳥肌&涙がしばしば.........手汗に関しては終始かいていました。細かな世界観から音まで、すべてが自分を興奮させます。嗚呼あと何回劇場に通うことになるんでしょう。本当に傑作でした。

 

今回は項目ごとに振り返るスタイルで書いていきますのでよろしくお願いします~

以下のような感じで!!

  • 壮大な世界観&CGとロケのバランスの良さ!
  • 魅力的な新キャラクターたち
  • 興奮せざるを得ない歴代キャラクターたち
  • 受け継がれていくもの。。。。

 

 

壮大な世界観&CGとロケのバランスの良さ!

まずは何より、見ているだけでテンションの上がるこの世界観!相変わらず色々な星人や生き物が出てきます。それらのクオリティが本当に素晴らしい。

そしてやっぱり男性諸君ならばテンション上がること間違いないのが戦闘機たち!

スターウォーズといえばあの広い宇宙空間での戦闘機の撃ち合いが魅力の一つ。ディズニーランドのアトラクションである「スター・ツアーズ」なんかもそれを表してますよね。

 

f:id:TakaCola:20151219012618j:plain

はい。

 

 

特に前半はエキサイティングなシーンが多く、CG技術を駆使した戦闘機のバトルシーンや、ブラスターから出る光線などにはわくわくが止まりません!めちゃくちゃ早いし、すれすればっか飛ぶし、あの効果音はやたら耳に残るし、たまらん。

今回の戦闘機も相変わらずかっこよかったな、、、

それらに加えて1,2でもあったような砂丘の多い星や、木々生い茂る林のシーンも魅力的なんです。おそらく特に砂漠のシーンなんかは、CGと実際の砂をバランスよくうまーく撮っていて、その結果独自の素晴らしい世界ができあがっているのかなと感じます。

f:id:TakaCola:20151219012654j:plain

 

すっごいスケールですよね。

本当に細かいところで言うと、食べ物から装飾品までもが世界観を作る要素になっていますので。注目してみてくださいね。個人的にはレイが食べていたものがすごく気になりました。

 

 

 

魅力的な新キャラクターたち

今回公開前から注目されていた新キャラクターたち。その一人一人のストーリー、想いもしっかり描かれており魅力的でした。

 

先ず、今回のヒロインのレイ。

f:id:TakaCola:20151219014753j:plain

 

力強い瞳に引き込まれます。

最初は何故彼女が主人公?っていう感じで入るのですが、徐々にストーリーが進むにつれ秘密が明かされていきます。シリーズだとエピソード4を意識したような印象で、レイとともに色々と理解していくような感じで、今回から見るって人も十分楽しめる内容となっています!早めに最新作を見て、今までのシリーズ(特にエピソード4~6)を見返してみて、心機一転もう一回劇場に足を運ぶっていうのも良いかと思います。

彼女は貧しい生活をしており、廃品売りをしてくらしています。そのため?メカをいじったり武器を扱ったりなんでもできるんです。危機に直面した際に見せるたくましさはまさしく主人公でした。次回以降の作品での活躍も期待です!

 

 

次がカイロ・レン

f:id:TakaCola:20151219020917j:plain

 

この新型ライトセーバーがかっこいいですよねー!

ダースベイダーの後継者として登場されていますが、彼もまた重要人物です。正体が諸説噂がありますが、そこは劇場で確認しましょう!!

物語の核となるので多くは語れませんが、おおおおおうわあああああ!!!!ってなる場面が幾つかあります。笑

まあ期待を裏切らないので、とりあえず自分の目で確かめてください。w

 

 

もう一人のメインキャラクター、フィン。

 

f:id:TakaCola:20151219021746j:plain

見ての通りストームルーパー(敵軍の歩兵)でした。通称FN-2187。

上記の通り元々名前すら与えられていなかったのです。そんな彼が自分の行動と心の矛盾に葛藤し苦悩する姿が非常に人間的なところが良いんです。迷いながらも選択していく姿は、上記の二人とは違いストームルーパーという歩兵の環境から湧いてきた感情で、共感できる部分が沢山あります。

セリフや行動が良い意味で凡な感じが時折あって、上に挙げた彼らとは違い普通の人らしさが出ていていいな~と思いました。

 

 

 

その他のキャラで個人的に好きなのが、ポー・ダメロンというパイロットの彼。

 

f:id:TakaCola:20151219023325j:plain

 

とにかくかっこいいです!めちゃくちゃ操縦が上手くて、ハン・ソロの後継者的な役回りになっていると思われます!

オスカー・アイザックという俳優さんで、出演作品も結構あるのですが全然印象に残っておりませんでした。でも今回はめっちゃカッコイイです、ほんと!

 

 

 

あとは、予告から注目を集めているBB-8ですね!!

f:id:TakaCola:20151219024601j:plain

 

新ドロイドで、動き方といい声?(なのかあれは?w)といいくっっっそ可愛いんですよ!!球状になって動きもちょこまかとしているし、昨日がスゲー豊富です。

物語のキーにもなるキャラなので注目です!

ただ、自分的にはこいつ人間的すぎるんです。w だからR2D2の方がやっぱり好きです。笑

 

 

 

興奮せざるを得ない歴代キャラクターたち

前述した通り今作品は前シリーズも見ていない方も楽しめる映画となっています。

ですが、やっぱり見ている人の方が楽しめるのは自明の事実です。

 

特にハン・ソロの登場シーンには思わず声に出そうになりました!我慢しましたが。笑

ミレニアム・ファルコンも展開にの中で自然にかつベタに登場するので鳥肌です!!!やっぱりかっこいいわ~!!!!

その他にも泣きそうになるキャラクターがちらほら出てきて、、、おなかいっぱいです。笑

 

もう一度見直したくなりました。今後地上波でも放送するらしいのでみなさん見返しましょう。

 

 

 

 

 

 

受け継がれていくもの。。。

f:id:TakaCola:20151219031252p:plain

 

 

ダース・ベイダーからカイロ・レンへ、ジェダイからレイへ、ハン・ソロからポー・ダメロンへ、R2D2からBB-8へ

改めて次の3部作という新たなるサーガへと受け継がれていくんだなあということを感じました。青春の日々をスターウォーズとともに送ったおっさんたちにとっても、そのおっさんの影響を受けてVHSを死ぬほど見てきた人にとっても、これからこのビッグウェーブに乗ってやろうという人にとっても、

今回は新しい始まりになるんです!! 映画の中のキャラからキャラへ受け継がれるとともに、時代から時代へと受け継がれる、これって素晴らしい。

 

映画がそれ単体以上の意味を持つことって本当に素晴らしいことだと思うし、それが映画の良さだと思っています。

この映画がこれからまさに一映画ということ以上に存在価値を生む気がして、いや寧ろ既に生んでいると思いますが、より沢山の人に影響を与えるものになるかと思うとゾクゾクします。

 

これを機に親子も知らない人同士も深まっちゃえばいいし、若者は過去に、おっさんは現代の価値に耳を傾けちゃえばいいんですよ!

 

 

 

と、話が飛躍してしまいましたがつまりはこの一言に尽きますね。

 

may the force be with you 

はい、これ今日一番大事なところですので、忘れずに。

f:id:TakaCola:20151219033732j:plain

 

 

Fin.