sakuMAGAZINE

物書き練習の雑記です

PULP NONFICTION

低俗かつノンフィクションでお送りします

王位継承戦




6月なのに全然雨降りませんね。先月もそこまででしたし、梅雨終了のお知らせです\(^o^)/
しかし金欠に次ぐ金欠。毎日必死です
来月になれば幾ばくかの給与が払われるので、あと半月の辛抱…暫くジリ貧ですさくです。







5.6月といえば日本じゃ梅雨とかですが、海を越えた国々ではスポーツが盛んです!
チャンピオンズリーグが先月あり、今月からEURO2016も始まり
バレーや野球、ゴルフなんかも有名な大会やW杯予選など盛んです
が!そんなことはどーでも良いのです。

自分の中で何よりも5.6月アツいものといえばそう、NBAplayoffsなのです!!!

f:id:TakaCola:20160614141313j:image



今年は個人的に好きなトレイルブレイザーズが大健闘したり、ウェイドやラウリー、ウェストブルックといった気になるやつらの奮闘ぶりも見れて結構楽しませてもらっているこのシリーズ




そんなこんなでもうファイナルが始まっております!

カードはご存じ王朝を築こうとしているカリー王子率いるGolden State Warriors と
f:id:TakaCola:20160614142114j:image



不動のキングオブNBAレブロンのCleveland Cavaliers 。
f:id:TakaCola:20160614142213j:image





前回優勝はGSWでしたが、未だレブロンはキングとしてNBAを代表するプレイヤーなのは間違いありません

そこでカリー及びGSWがtwo-beatを成し遂げ、改めて新時代の幕開けを迎えることができるのか?
その点が一番のポイントとなるシリーズかと思われます。


今年はGSWが歴代勝利数でナンバーワンになり、同日生きるレジェンドとも言えるblack mambaことコービーが引退をするという歴史的な日がありました。


f:id:TakaCola:20160614142904j:image
因みにこの日は一人号泣しておりました…
最後に61点取る選手なんて自分が生きてる間はおそらく現れないでしょう
"mamba out" 一生忘れません。





話戻りまして、そんな象徴的な出来事とともにNBAは今一つの時代の終焉を迎えようとしています。
主にコービーと共に盛り上げてくれていた世代、引退組ではシャック、AI、ナッシュなど
現役組ではピアース、ガーネット、ダンカン、ジノビリ、ウェイド、ノビツキーなどですね

今や現役組もサポートやポイントでの起用に努めており、次の世代の活躍を期待する父のようです(中にはバリバリのスターターのやつもいますがw
フィッシャーやキッドなど、HCになるものが出てくるこの世代、今までのNBAを支えてくれたのは言うまでもありません

自分もこの人たちを見てNBAにハマったわけで、感謝しかありません



そんな世代が抜けていき、現キングの次の世代の代表としてカリーがまさにきているわけで
やはり時代を変えた選手としては2連覇して、キングからの王位継承をしっかりとしてほしいものです!




そして今日第5戦が行われました!
結果はキャブスの勝利で3-2でウォリアーズが依然としてリード。

このまま第7戦までもつれ込むのがファンとしてもビジネスとしても面白いところ。



今日はレブロンアービング、特にアービングオンファイアな感じで二人だけで80点越えの活躍。

次の対戦はGSWの中核ドレイモンドも戻ってくるので白熱すること間違いなしです!



個人的には大好きなイギーこと、アンドレ・イグダラが昨年同様ヒーローになればなお嬉しい。




正直どちらかを激推ししてるわけでもないので(OKC応援していたが無念…)
盛り上がってくれればそれで良いのです笑


ただ、ケビン・ラブがもう少し仕事してくれるとなあ…と思います。
一応ビッグ3と言われてるなら最低限の活躍はみたいです。今のところ良いところなしなのでー…




という感じでまだ続きますNBAfinals!

第6戦は 6/17(金) 10:00〜
第7戦は 6/20(月) 9:00〜
どちらもWOWOWにて独占生中継!
さあみんなWOWOWに加入してwowownbaを!!





最後は宣伝みたいになりましたが本当に面白いので時間のあるかたは見てください!




ではでは